スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏切りの有無



今読んでる小説に、将棋が登場します。

私は囲碁や将棋を嗜む人間なので、

(しかし恥ずかしながら、チェスは鬼門です。取った駒が使えないのが嫌いってのも理由の一つですが、最たる要因は盤面が狭すぎる上に駒が優秀すぎて先が読み辛いのです・・・・)

もちろんのこと将棋をやりたくなるわけです。

しかし。近頃の人は、将棋をやらない!囲碁のルールも知らない!

「囲碁のルールしらなーい」ってなんだよっ!!「置く」「囲って取る」「陣地の多い方が勝ち」しかルールらしいルールは無いよっ!!

将棋・・・・も、まぁ、決着に時間がかかりますからね。囲碁も。そういう意味では納得ですけれども・・・・しかし・・・・

かといってコンピューターとやるのはむなしいですし、オンラインだと相手の顔が見えないので思考時間をどれだけ取るべきか、とかで変に気を遣ってしまいそうだし・・・・

もうちょっと日本の伝統遊戯ってことで流行しませんかね。

ヒカルの碁とかしおんの王とか、あんまりメジャーじゃないんですかね??



スポンサーサイト

テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。